日々のノートかがやく40代のために出来ること。

| LOVE | TOPIC | LOG | LINK | ME | OTHER |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.07.19 Saturday ... - / -
#ステロイド剤ってすごい。

次男の皮膚はごっついキレイになりましたよ。
ステロイド剤って凄く勢いよく効くのですね。
しかも、ステロイド剤の中でもストロング級のものを処方されました。
手の甲がひどく荒れていたのですが、
それも1週間も塗ればツルンとキレイです。

顔は1〜2回塗ればすっかりモチモチ肌になりました。
ヒルドイドローションで保湿ケアをしていると
つるつる肌が保たれています。
そして抗アレルギー剤(ポララミン)も飲んでいます。

クオリティーオブライフ。

ステロイド剤の使用は慎重にいかないと
いけないけど、症状が酷いときは日常生活も
うまくいかなかったので、やっぱり使ってよかったです。

付き合いが長くなりそうですが、
体が大きくなるまでは薬に頼っていきそうな気配です。

2010.06.08 Tuesday ... comments(2) / -
#最近のこと。

次男の皮膚がえらいことになってきて、
遂に皮膚科にも通うようになりました。
私はてっきり、食物アレルギー=アトピー性皮膚炎だと
思い込んでいましたが、必ずしもイコールじゃないんですね。

次男はどちらかというと皮膚の保護バリア機能が
少ないように思うので、すぐにかぶれたり保湿が足らないという
事もあるようです。

ということで今ステロイド剤で炎症をおさえているところです。
使うと、やっぱり劇的な効果。
体が楽になるようで、スヤスヤとよく夜も眠るようになったし、
私も楽になったし、はやり時には薬に頼ることも必要だと
痛感したのでした。
オットは薬屋なのに、なぜ薬に頼らないのか??(笑)
けっこう多いんですよね、自社の奥さんがアンチ薬な人。

決して自社の薬が悪いというわけではないんでけど、
何となく気が進まないと思うのは何故でしょうか。。。

2010.06.05 Saturday ... comments(0) / -
#次男のアレルギー通院

手の甲、足の甲、膝の裏、肩、首の後ろ、耳の下が炎症を起こしています。

通院で経過を診てもらい、
私は次男の食物日誌をつけています。

それをつけながら、何を食べたときに酷く症状が進むかなどを
観察しているのですが、食事はおにぎりや野菜の煮たものしか
食べていないのにも関わらず、今までの毒素が排出されているかの
ようにどんどん体のあちこちから赤みが出現。

かゆみが酷いらしく、ザジテンというかゆみを軽減させるお薬も
処方されています。

家族と同じものが食べられないので
食べたがるもので次男が食べてはいけないものは
次男が寝ている時か、隠れて食べる一家です。

いつか良くなる日を夢見ています〜。

2010.05.22 Saturday ... comments(0) / -
#断乳したよん。

昨日は、乳腺炎の時にお世話になったおっぱいケアのところへ相談に行きました。
スキンケアのことも相談出来るとHPに書いてあったのでそれも合わせてみてもらうことに。

まずは私の乳管を開くためにアロマオイル入りのバケツで足浴をする。
熱いくらいのお湯は足先がとても癒される。
15分くらい浸かったら、おっぱいのマッサージ。
ガチガチに張っているので痛いかな?と思ったらやっぱり
とても上手なので全然痛くなく、気持ちいいくらい。
た〜っぷり40分ほどかけて両方のおっぱいを搾乳してもらい
色んな話を聞いて癒され心の垢も取れ。(笑)

その夜、また就寝の時間がきて私にすり寄って来る。
オットが膝の上に乗せてあやすと機嫌よく一人で遊びだし、
それでも目は半分閉まってる。
よしと布団に行くとそのまま横になって力尽きて
自然と寝ました。

遂に断乳成功です。
3日目の夜に成功。

長かった!

でも、夜中3時間おきにまだ目を覚ますので
トントンとお尻か胸を撫でてあげないと寝ない。
でも、抱っこすることもなく寝るのでとても楽になりました。

授乳っていうのはとても体の負担が大きかったんだな、と
今また実感。

とっても楽です。

でも、今後、食欲だけ残って体重も倍々ゲームにならないように
気をつけていかないともう長男の時とは違って私のお年が!

おっぱいを長くあげていれば、しこりもだんだん小さくなって
乳がんのリスクが減るそうです。

理想は2歳半まであげるのがいいといわれたけど、
私の事情もあるしと断乳決行。

今後もしばらくはマッサージに通っておっぱいのケアをしてもらう予定です。


2010.05.01 Saturday ... comments(0) / -
#まぁ〜ヒドイ。

次男は1歳5ヶ月だが、

8ヶ月の時に食物アレルギーの血液検査をしまして、
見事に卵白が11.30Ua/mlと基準値3.5を大きく上回りました。
一緒に牛乳、大豆をしましたがそれは値が出なかったので
セーフというところ。

単純に先生の言う事を適当に聞いていた私は、
楽観視していて、1歳過ぎれば卵も大丈夫?なんて
考えていて、ビスケットもパンも愚図ればあげていた。

それが駄目だったみたい。(当たり前)

みるみる内に体は引っかき傷と発疹でいっぱい。

2010.04.14 Wednesday ... comments(0) / -
#次男は1歳4ヶ月
次男はこの頃、よく歩くようになってきました。

長男の幼稚園のお迎えも時間に余裕をもてば
歩かせて幼稚園まで向います。
幼稚園までは大人の足で自宅から歩いて5分ほど。

ヨチヨチ歩いている姿が可愛いらしく、
バス停で待っている老人などは目を細めて
微笑んで次男の歩く姿を見ています。

こう歩いていたりすると可愛いのですが、
ひとたび気に入らない事があったり、
タイミングよく眠れなかったりすると機嫌が悪く
凄い声で泣き叫びます。
そうなると付き合うのが疲れます。

自分の頭の中で
「ごめんやで、お母さんはもう38歳なんよ、若い20代とは
違うからこの泣き声に付き合うのはキツイ」という声が聞こえてきます。

可愛いんだけど、疲れる。
1歳4ヶ月の次男、これが今の正直な感想。
2010.02.23 Tuesday ... comments(0) / -
| 1/1 |